婚活の身だしなみ

女性にとって、身だしなみはとても重いものですよね。特に婚活中は、爪や髪の先々にまで気を配る方が多いのではないでしょうか。一方で、基本的な「このパーティには何を着て行けば良いのか」ということが疑問になることもあります。婚活を勝ち抜ける身だしなみについて、考えてみましょう。

時にはエステやネイルサロンの力を借りて、婚活中くらいは思いっきり自分を磨いてみるのも良いものです。しかしネイルはあまりゴテゴテしいと、「家庭的じゃないのかな」「料理なんかしなさそう」と思われてしまう事もあります。あくまで清潔・清楚・上品を心がけたいですね。同じように控えめがよいものがアクセサリーです。特に意外と苦手な男性が多いのが、ピアスです。一粒だけストーンが輝いているようなピアスはとても魅力的にうつりますが、耳や耳以外の場所にダーッとホールが空いていると、痛そうで怖いと思うようですよ。

ドレスコードがあるパーティでは、コードに従った装いで出席しましょう。ない場合は「ビジネスカジュアル」が基本と言われています。素材の良さがわかる上品なブラウスにスカートを合わせ、ジャケットを羽織ります。フェミニンで清楚で、仕事も出来そうな印象の鉄板の装いですね。パンツスーツで出かける場合は、いかにもビジネス仕様にならない素材やデザインを選びたいものです。

メイクもナチュラルにしておきましょう。気合いの入りすぎた目元は、やはりあまり好評とは言えないようです。普段オフィスにして行くメイクよりもほんのりと華やかさを添えるくらいがちょうど良いですね。一時連れて歩きたい派手なカノジョではなく、家庭で安らぎを与えてくれる相手を男性は探しに来ています。その点を頭に入れて身だしなみをチェックすると、よいのではないでしょうか。

婚活infomation

2017年5月18日 - イラストレーター クロの新連載「アラサークロのリアル婚活ダイアリー」(過去の記事一覧 はこちら)。クロのマジな婚活体験をネタに、8のつく日(8日、18日、28日)に更新して いきます。第2回は、婚活中によくある「スーツマジック」について。
アラサークロの婚活あるある「スーツマジック」~アラサークロの ... - PH